結婚するために

30~34歳の男性の47%、女性の34%は結婚していないというデータは、記憶に新しいのではないでしょうか。この数字は、平成22年度の国勢調査によるもので、死別、離別も合わせた数字ではありますが、非常に高い数字です。平均初婚年齢も、男女ともに30歳を超えるなど、晩婚化が進んでいます。もちろん生涯未婚率も高くなっており、30年前と比較したところ、男性は約10倍の20.14%、女性は2倍強の10.61%に上昇しています。その一方で、結婚したいという意識は男女ともに下がっておらず、依然と高いというデータもあります。ではなぜ結婚できない人が増えているのでしょうか。結婚できない女性に見られる特徴として、理想が高すぎる、隙がない、自我が強すぎるといったものが挙げられます。そして、結婚できない男性に見られる特徴として、消極的な性格、自己中心的、収入が低いといったものが挙げられます。しかし、結婚したい男女ともに共通した悩みは、まず出会いがないということです。そもそも結婚したい男女が出会う機会がないのです。もはや結婚は、ある程度年齢を重ねたら自然にできるものではなくなりました。最近では婚活はブームとなり、出会いをつくるために積極的に行動しなければなりません。そんな男女が多く集う場所が、結婚相談所。偶然の出会いを待ち続けるのではなく、必然的に出会うことができる結婚相談所は、結婚したい男女にとって強い味方です。以前は結婚できない人が集まっているというイメージでしたが、真剣に結婚を考えている男女にとっては非常に効率が良いことから、若いうちから参加している人も多くなりました。

◆注目情報◆
・結婚相談所は必然的に出会うことが出来ます。こちらは各結婚相談所のサービスやプランを比較できるサイトです ・・・ 結婚相談所 比較
・結婚相談所も良いですが、気軽に参加できる街コンもお勧めです。こちらは全国の街コン情報を紹介しているサイトです・・・ エキサイト 街コン